「文章は体験談と愚痴のみで、差別化できる要素はありませんでした・・」

「参考になった!」と感じたら、お友達にもシェア!

00_PP19_PP_TP_V

ブログ記事を書けなくて困っている人はとても多いです。

受験時代の英作文と同じで、何から書けば全くわからずお手上げ状態の方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、僕のクライアントであり、20代元プログラマの初心者さんとのやりとりをご紹介します。

すべては捉え方次第

Aさん
この1ヶ月で新たに6記事を更新できました。しかし、先月からの目に見える形での進捗はございません・・。
わかつき
3ヶ月前のAさんと比較したら大きく成長されていますよ。もっとポジティブに捉えましょう。その成長を繰り返すとブログでの報酬発生につながります。

大切なのは昨日の自分よりも1ミリでも良いから進化していくこと。人と比較するのではなく、過去の自分と比べましょうね!

初めは差別化できなくて当然

Aさん
先月、新たに自分の悩みに特化したブログをつくろうとしましたが、「ただ書いただけ」で、読者側からすれば「ああそうですか大変でしたね」としか思われない内容でした。
わかつき
それはAさんの主観であり、実際に記事の良し悪しを判断するのは読者ですよ。
Aさん
記事の内容は単なる体験談と愚痴でしかなく、特に差別化できるものはありませんでした。
わかつき
ブログ初心者の段階で初めから差別化なんてできるわけないです。僕は11年前から文章を書き始めましたが、いま見返したら、それはまあヒドイものです(笑)

したがって、まずは日記でも良いので、トレーニングだと思って記事を書く練習をしてみましょう。文章は書けば書くほどうまくなります。書かなければ全く進歩できません。

読者に何を伝えるべきなのか?

Aさん
60記事ほど勢いだけで書いてしまい、公開もしましたが、現在は非公開にしています。
わかつき
60記事も一気に書けたこと自体がすごいですね!ライティングで大切なのは情熱ですから。

ブログ記事というのは、読者に役立つコンテンツをお届けする必要があります。そのためには、自分が書いた記事を読者の気づきになるように変換・翻訳するスキルが必須。ここまでできるようになると良いですよ。

例:ある出来事が起こる→自分はこう感じた→このように行動した→そこから得られた結果→それによりこのような気づきを得た。

これらを一つの記事にまとめられるように今日からトレーニングしていきましょう。

Aさん
はい、頑張ります!
わかつき
おそらく、僕がAさんの記事を見れば、そこから何が得られたのか、という文章を考えることができます。それは僕がこれまでに変換・翻訳能力を鍛えてきたからですよ。

最短で上達するコツは、書いた記事に対してフィードバックを得て改善を繰り返すこと。記事のご提出をお待ちしていますね。

自分が成長しなければ理解できない世界

Aさん
3ヶ月前に読んだテキストを昨日復習して、今までの考え方が大きく変わりました。具体的には、テキストに書かれている表面的なやり方のみを真似しようとしていましたが、そうではない部分が見えてきました。
わかつき
それはAさんがこの3ヶ月間で進化したからですよ。Aさんと、テキスト作成者であるキャリア11年の僕とは、かなりの知識や経験の差があります。

したがって、どうしても初心者の段階では理解やイメージができない事柄も書かれているのですよね。しかし、今回のAさんのように、ブログ記事を3ヶ月間書いてみて初めて理解できることって多いのです。

Aさん
なるほどですね・・。「とりあえず読んでやってみる」状態から、「ここをこうするには○○の部分がわからない、だからこの部分を読み直そう」という状態に変わってきました。
わかつき
テキストのポイントが見えてきたら、それをヒントに記事を書いてみましょう。そして、フィードバック受けて改善させる、 その繰り返しでレベルアップしていけますよ
「文章は体験談と愚痴のみで、差別化できる要素はありませんでした・・」
この記事をお届けした
Kenstyle.jpの最新情報を、
いいねしてチェック!
【動画】才能をお金に変えるオンライン講座(無料)

【動画】才能をお金に変えるオンライン講座(無料)

●こんなお悩みありませんか?

好きなことや才能を活かして稼ぎたい・・」
「才能とは特別な人が持っているもの・・」
「そもそも、自分の才能ってなんだろう?」

●そんなあなたが講座を受講すると・・

「自分の才能を見つけるのって難しいことではないんだな」
「自分でも気づいてなかった、自分らしさを発見できた!」
「自分の才能がどのようすれば人に喜ばれる価値になるのかわかった」

このような学びや気づきが得られます。

なぜならば、どんな人にも必ず才能はあるからです。

7日間無料オンライン講座の詳細はこちら

●オンライン講座 受講生の声